施工へのコダワリ

施工へのコダワリ
ウッドハウスでは、とことん家造りに対する ”コダワリ”を持って、1棟1棟お客様に提案して施工していきます。

在来軸組工法と2×4工法(ツーバイフォー)どちらが地震に強いの?2×4工法はやっていないの?と質問されるケースが増えております。

住宅メーカー
地震に強いと言われる2×4工法、しかし在来軸組工法でも壁面構造倍率を上げる方法はいくらでもあり、接合部の構造金物も充実し、現在は2×4工法を凌ぐと言われています。

逆に2×4工法を採用すると、見えない点で支障が生じてきます。

サッシの位置や寸法の変更、取り付け高さの変更、柱が無い壁耐力だけの2×4は将来の増改築が出来ない可能性もあるのです。弊社では将来お客様の生活スタイル変化に伴う増改築も考え又、やはり日本の風土に適合した、在来軸組み工法が一番良いと考えております。

弊社は地元や地域に密着している会社として、お客様の住まいを長年サポートしていくことを私たちの使命と考えております。

私たちは、徹底した工事現場の管理を行い、お客様へ安心と信頼をご提供したいと思っております。小さな工務店で、工事現場全てを監理するのは大変なことで、エリア拡大し、数が多くなればなるほど、完璧に監理することは困難です。

ここ数年で家造りに対する仕様もだいぶ変わってきており、後々の住宅メンテナンスが掛からないような仕様を弊社では採用しています。
住宅メンテナンス
お客様の大事な家、弊社が工事をした家!何かあればすぐにお伺いする体制を敷いています。お客様への安心感や満足していただけるように私たちは頑張っています。

当社では、嘘偽りのない、住宅を提供していきます。

おかげさまで、弊社の受注の8割が既存のお客様からの御紹介です。しかも、大工さんの親戚のご自宅や外構屋さん水道屋さんなど、建築業のプロのご自宅も受注施工しています。
最近はインターネットを通じてのお問合せも年々増加しています。

これは、当社が信頼がなければ出来ないことと思います。

当社が家造りにこだわった仕様が、まだまだございます。

詳しくは弊社までお問合せください。心から皆様のご要望をお待ちしております。

お問合せ・ご相談